町会のいろいろをインタビューしていこうと思っています。
2021年12月21日
北鷺町会の最高齢のSさん、大正8年生まれ102歳にインタビューしました。
耳が遠いので筆談しました。答えはかなりはっきりした声でした。
Sさんにインタビューしました。

Q:朝食は何を食べましたか?
A:パンです。おやつにも自分で食べています。

Q:昼食は?
A:家族が作ってくれたおにぎりです。

Q:困ってることはありますか?
A:病気をして部屋の中しか歩けない事です。
ヘルパーが来てくれています。息子の家族と同居していて生協で注文すれば
なんでも届きます。と言いながら注文用紙を見せてくれました。
友人がみんな亡くなってしまって、悲しいです。

Q:徒歩10分の三岸アトリエはわかりますか?
A:ああ、画家の三岸さんね、前をよく通りましたよ。

Q:戦争は覚えていますか?
A:富士見台駅そばの五差路にアメリカ軍の飛行機が落ちてね、焼け野原になった。
新井薬師の東亜高校へ通っていたが、校舎は残ったが、中野の方は焼け野原だった。

Q:この写真は4丁目のお祭りです、覚えていますか?
A:新しい人が多いからわからない。息子さんから、親父は祭りは好きではなかったから
行かなかったと思う。今昔ページの写真を何枚か見せました。
九頭竜橋に米軍が落ちたとか、昔の駅舎を見せると、武蔵野鉄道だった、それから西武鉄道に
変わったと詳しくはなしてくれました。

 

 

2021年12月9日
私もよくわからない、ゴミについて環境部長にインタビューしました。

Q:庭の植木の枝をビニール袋に入れると破れちゃうんですけど。
A:紐で結んで50センチ以内なら出しても大丈夫です。
葉、小枝はビニール袋に入れてください。5袋以上は有料になります。
中野清掃局へ電話、45リットルで300円、袋の数を電話すると、日程を調整し取りに来てくれます。


Q:スプレー缶をそのまま置いているのを見かけますが。
A; 袋に危険スプレー缶と書いてだしてください。

ついでにですが割れた皿も新聞紙につつんで袋に入れてください

Q:ダンボールか?雑がみか?よくわからないのですが
A:これは全部、雑がみです。雑がみについてはこちら
紙袋などに入れて貯めておきましょう。

Q:雑がみは雨天でも出せますか?
A:布類は袋に入れても袋が少しでも濡れると回収できませんから、一日中天気の日に出してください。紙袋に入れた雑がみも同じです。

Q:ダンボールを紐で縛るのが大変なんですが。
A:ダンボールを解体し、薄くして、1つのダンボールの脇に挟むと軽くて持ち運べます。
大きなダンボール箱に入れるより便利です。

Q:ひとり暮らしの高齢者なので、ゴミを道路まで出しにいくのがたいへんなんです。
A:65歳以上の高齢者、身障者は訪問回収があります。こちら

Q:主人が毎晩飲むのでアルミ缶がやまのようです。潰すのはだめですか?
A:指で押す程度にしてください。あまりぺっちゃんこにすると、うまくプレスができなくなります。
ビールはほどほどに。。