2月24日(土)に北鷺町会主催の新入学児童お祝い会が開催されました。
北鷺町会内では平成30年度には男子11名、女子23名の計34名の児童が小学一年生と
なります。当日のお祝い会には児童19名と保護者等を含め計80名近くの方が出席されました。
 今年も駐在所の友野巡査による交通安全教室(歩行訓練)と野方署ふれあいポリスによる自転車の乗り方について寸劇が催されました。歩行訓練は区民活動センターから上鷺宮小学校北門までを1往復してもらいました。急いだり、右と左を間違えるお子様もいましたが、みんな無事にセンターまで戻ることができました。
記念品贈呈の後、恒例の白玉入りお汁粉がふるまわれました。最後はみんなで「いちねんせいになったら」と「うれしいひなまつり」の曲を元気に歌いました。
今回は中野区役所より広報の方2名が見学にいらっしゃいました。お祝い会の様子は中野区広報担当の公式ツイッターやホームページに掲載されております。
来年も新入学児童お祝い会が開催されますのでどうぞ皆様、町会の回覧をご覧下さい。

手を挙げてピッカピカの一年生

ランドセル背負って待つやさくら待つ
平成30年3月 (北鷺町会 青少年部)