北鷺町会は平成29年3月より8台の防犯カメラが設置され稼働を開始しました。設置にあたり中野区から設置費用の6分5の助成金を得ております。
北鷺町会内には既に中野区教育委員会で設置された5台の防犯カメラと合せて13台常時稼働していることになります。防犯カメラはご存知のとおり常時記録されていますが、事故、事件の際のみ関連機関、防犯カメラ会社、町会の立会の元に内容を確認することができるものです。常時、モニターTVで人間が見ている監視カメラとは違いますので、ご安心ください。