以前から考えていた北鷺町会の防災資機材倉庫の改装をしました。
今までは、必要な資機材を種類別に詰め込んではありましたが、どこに何があるのか正直なところ探すのに手間がかかっておりました(膨大な量なのです)。「いざという時にもっと使いやすい倉庫にしたい」と一念発起し、防災資機材倉庫改装作戦が始動したのは1月の事でした。他町会の倉庫を見学するなど色々と構想を練り、実際に作業に入れたのは10月になってからでした。
題して、「北鷺町会防災資機材倉庫に壁面収納を作成しよう!」の活動報告をします。

◎第一段階 10月19日(日)
【1】防災倉庫の中身を全部外へ出す
倉庫の改装1(もっと大量にあります)

【2】倉庫内の東西の壁の寸法を測る
倉庫の改装2(地道で正確さを要求される作業です)

【3】内壁を貼るための土台となる枠材を取り付ける
倉庫の改装3(結構な力作業です)

【4】土台のベニヤ板に内壁を貼る
倉庫の改装4(内壁にコンパネがはられました)

◎第二段階 11月1日(土)
【1】内壁のどこに何を収納するかダンボールで模型を作って配置を決める
倉庫の改装5(パズル遊びのようで脳の活性に役立ちます?)
倉庫の改装6(収納したい資材の模型です)

◎第三段階 11月21日(金)
【1】決まった配置通りに資材が収納できるよう内壁にフックを取り付け、資材をフックに収納する
倉庫の改装7(予定通り壁面収納が出来ました!)
倉庫の改装8(安全の為重いものは下方へ)

以上の作業を延べ3日をかけて東側壁面収納が完了いたしました。
まだ西側の壁面が残ってはおりますが、それはまた後日完成後に報告したい思います。

 

― 追記 ―

近年、各地で色々な自然災害が起こっております。災害は起こらないに越したことはありませんが、自然災害は予測が難しいのが現状です。幸いな事にも近年当地区では大きな災害は起こっておりませんが、いつ起きても慌てないよう準備をしておく事が大切です。

 防災は、「備えと 意識と 助け合い」です。

使い勝手の良い防災資機材倉庫に生まれ変わり、町会の皆様と共にこれまで以上に訓練等にも精を出していき、地域の防災活動に役立てるよう努力してまいりたいと思います。

北鷺町会 防災部