9/21(日) 防災訓練を実施しました。

『平成26年度 北鷺町会防災訓練を終えて』

9月21日(日)、予定通り上鷺東公園にて、防災訓練を行いました。 心配していたお天気も、日頃の行いが反映されたのか(?)清々しい晴天となり、絶好の訓練日和に恵まれました。
午前10時、篠義通町会長の挨拶から訓練が始まり、4班に分かれた参加者の方々にはAED操作・煙ハウス・起震車・ 軽可搬消火ポンプ操作・消火器操作と体験型の訓練を順番に受けていただきました。各訓練の場所では、消防隊員の方たち、 区役所の方たちが丁寧に説明をして下さり、参加者の皆様も熱心に説明を聞き、積極的に訓練を受けていただく事ができました。 また、小さなお子様達にはミニ消防服を着用して消防車に乗車する体験が人気となりました。 今回の訓練では、消防隊員の方によるスタンドパイプの実演を参加者の皆様に見学していただく事もできました。 訓練終了後には炊き出し訓練の「すいとん入り豚汁」が参加者全員に配られましたが、皆様から「美味しかった」とのお言葉を 多々いただけました事を大変嬉しく思います。
約180名の参加者が集まった訓練でしたが、皆様にご協力いただけたおかげで大事なく無事に終われた事に感謝申し上げます。 また、当訓練へのご協力・ご指導をいただきました、野方消防署鷺宮出張所の隊員皆様および中野区防災担当の皆様に心より感謝申し上げます。
災害はいつ訪れるかわかりません。一人一人が防災意識を持ち、お互いに助け合う心を育てる事が災害に強い町作りに繋がるのではないかと思います。 北鷺町会は、これからも近隣住民の皆様のご理解とご協力をいただきながら、活動を続けていきたいと思います。

【受付風景】開始時間に合わせて参加者が集合しています
2014bousai1

【炊き出し準備】意外に火を焚くのが難しいのです
2014bousai2

【訓練開始!】整列した参加者に訓練の説明をしています
2014bousai3

【煙体験訓練】すごい煙でテントの中は前が見えません!
2014bousai4

【起震車訓練】立っていられないほど揺れます
2014bousai5

【AED操作訓練】参加者が真剣に説明を聞いています
2014bousai6

【軽可搬消火ポンプ操作訓練】池に向かって放水し、気持ちは消防士さん?!
2014bousai7

参加の皆様、お疲れさまでした
北鷺町会 防災部